株式会社ワイズ不動産投資顧問

開札トピックス

弊社代表が平成バブル崩壊以来30年以上「週刊住宅新聞」に毎週掲載しているレポート記事で、東京地裁での競売結果を紹介・解説しています。 主に競売入札を検討される方々に愛読されております。

また、競売を申し立てる債権者(金融機関等)にも有用なレポートです。

2016年1月25日号「対象物件は引き続き減少傾向が続く。税滞納件数が底打ちして潮目に」

2016年1月18日号「落札価格の上乗せ率9ポイント上昇。競落価格の水準が高い借地権付建物」

2016年1月11日号「新規申立件数はピークの3分の1強。売れ行き98%台で相変わらず高水準」

2016年1月4日号「入札73本、再販業者が強気の競落。売却基準価額の2.1倍、4093万円」

2015年12月21・28日号「契約解除意思を示し他の入札抑制。入札2本、地主が1201万円で落札」

2015年12月14日号「西新井27坪は路線価1.45倍で競落。接道に難ありの白山は110%上乗せ」

2015年12月7日号「条件悪く建築には付帯費用が膨らむ。それでも2物件が特別売却で売れる」

2015年11月30日号「南阿佐ヶ谷の土地23坪に入札43本。相続税評価額の2倍近い再販価格」

2015年11月23日号「地主との交渉必須で見づらい出口。権利関係が整理できれば魅力的に」

2015年11月16日号「都心の値上がりで上乗せ率アップ。最上階メゾネット35坪に入札26本」

2015年11月9日号「売却基準価額60%の上乗せで競落。滞納管理費込みで坪単価365万円」

2015年11月2日号「入札16本、基準価額の6倍で落札。特殊物件は個人の現金買いが前提」

2015年10月26日号「マンスリーマンションとして転貸。競落価格ベースで年利回り4.7%」

2015年10月19日号「田町駅徒歩7分の10階建てビル。不動産ファンドのSPCが競落」

2015年10月12日号「名義変更希望条件あらかじめ公開。入札10本、基準価額の1.7倍で落札」

2015年10月5日号「東京地裁は3年で6割の減少。返済条件の変更は50%増加」

2015.9.28号「競落事例を引用して評価額を見直し。坪540円、2回目の開札でも応札なし」

2015年9月21日号「売却基準価額3.8倍でも利回り5%。収益還元価格と積算評価額と乖離」

2015年9月14日号「一体型の3点ユニットバス物件。再販業者は入札せず個人が落札」

2015年9月7日号「相続税評価額の2倍で個人が落札。利回り0.5%も借地権の処分期待」

開札トピックス 競売・公売不動産/底地投資コンサルティング

Copyright©株式会社ワイズ不動産投資顧問,2015 All Rights Reserved.